ロッくんの調理場

料理下手な男のクッキング

肉汁のドーピングハンバーグ

前回の記事から 

www.lockon.work

 父親へ復讐の為、美味しいハンバーグを作ろうとしていたのですが、なにやら肉汁を増やす方法があるらしい!🤨 肉汁タップリ美味しそうじゃないか!😋

作っていきます。

材料

f:id:Lock-on:20190730232250p:plain

今回は牛豚合挽きミンチを使いました。

パン粉をタップリ使い、カサ増しでも肉汁は出るのか?を研究しようと思います。

合挽きミンチ以外は前回の余り材料です。

  • 合挽きミンチ  400g
  • パン粉  100g
  • 玉ねぎ  半分
  • タマゴ  1個
  • 水  ハンバーグ1個につき50~80㏄

前回タマゴ2個使いベタベタな生地になってしまった為、今回はタマゴ1個にしました。

f:id:Lock-on:20190727184014j:plain

スパイスは今回も手抜き♪ ソースは肉汁の具合を見る為に使ってませんが、一般的にはソースを掛けて食べたほうが良いと思います。
  • クッキングスパイス  1袋   

今回の目玉!スペシャル材料

さて、肉汁を増やす材料とは!? 答えは簡単😁 肉汁=脂

f:id:Lock-on:20190730234849j:plain

スーパーなどに置いてある牛脂です。こいつをハンバーグ生地に練り込みます。

  • 牛脂  1個
 肉汁が出る事によりハンバーグは美味しくなるのか?🙄 体に悪そう。。

作り方

作り方は前回とほぼ一緒なのでカット。

f:id:Lock-on:20190731201831j:plain

玉ネギ半分をみじん切りにしてから炒めて、ミンチ肉400g・パン粉100g・タマゴ1個・スパイス1袋と混ぜます。   

1つ目

f:id:Lock-on:20190731202639j:plain

割り箸の先に牛脂を少量付け生地に埋め込みました。その後、中に隠すように包んでいきました。

f:id:Lock-on:20190731202742j:plain

玉ねぎが大きすぎたのは知ってます。。😫

f:id:Lock-on:20190731202948j:plain

両面に焦げ目を付けてから50~80㏄の水を入れて蒸し焼きに。

f:id:Lock-on:20190731203034j:plain

f:id:Lock-on:20190731203048j:plain

待つこと、10~15分。

1つ目完成

f:id:Lock-on:20190731204057j:plain

肉汁が出ない!?パン粉が多すぎる為かパサパサで安いハンバーグです。

2つ目

f:id:Lock-on:20190731204642j:plain

次は牛脂を1袋全部使い、生地と一緒に練り込みました。

f:id:Lock-on:20190731204705j:plain

2つ目完成

f:id:Lock-on:20190731204811j:plain

生焼けでした。😖 が、1つ目より肉汁が出ました。😮 味も少しは改善され、しっとりジューシー。   

肉汁よりチーズだろ!

  • とろけるスライスチーズ  1枚の半分

ドーピングまでして肉汁を増やすより、チーズINハンバーグを作る方が良い様な気がして。。😰

f:id:Lock-on:20190731210221j:plain

f:id:Lock-on:20190731210233j:plain

f:id:Lock-on:20190731210354j:plain

割れてチーズOUTハンバーグになったのですが、カサ増しの安っぽい味がチーズで隠されて美味しくなったと思います。